対象者

対象となる方(被保険者)

福岡県内にお住まいの

  1. 75歳以上の方
  2. 65歳以上75歳未満で、一定の障害について、広域連合の認定を受けた方

が、被保険者となります。

※後期高齢者医療制度の資格取得にともない、それまで加入していた健康保険の被保険者ではなくなります。

対象となるとき(資格の取得)

  1. 75歳になったとき(75歳の誕生日当日から)
  2. 75歳以上の方が、福岡県外から転入してきたとき
  3. 65歳以上75歳未満の一定の障害(※)をお持ちの方が、申請を行い、広域連合から認定を受けたとき(認定を受けた日から)
  4. 適用除外要件に該当しなくなったとき(生活保護の廃止など)

※一定の障害とは、身体障害者手帳の1~3級及び4級の一部の障害、療育手帳のA判定、精神障害者手帳の1~2級などです。
障害の認定の申請は任意です。75歳になるまではいつでも申請することができます。また、いつでも将来に向けて撤回することができます。

対象でなくなるとき(資格の喪失)

  1. 福岡県外に転出するとき(入院や一部施設への入所の場合を除く)
  2. 死亡したとき
  3. 75歳未満の方が、一定の障害の状態に該当しなくなったとき、または、本人から障害の認定について撤回の申出があったとき
  4. 適用除外要件に該当したとき(生活保護の開始など)

ページの先頭に戻る

保険料試算保険料試算健康診査第三者行為医療費通知パンフレット等申請書ダウンロードお近くの市町村(市区町村担当課一覧)市町村専用

PAGE TOP

Copyright(C)福岡県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.